お問い合わせ

申請事例

  • HOME >
  • 申請事例 >
  • 人工透析を受けることになり受給に至った事案

人工透析を受けることになり受給に至った事案

man

【糖尿病から腎機能に障害が!】

 50代後半男性で以前から長年糖尿病を患っておられました。糖尿病により腎機能障害となり、更にここ数年症状の悪化が進み、腎不全となり、このたび人工透析を受けることとなりました。透析を受けると障害年金が受給できると知りましたが、申請の仕方がわからないとのご相談をいただきました。

 

【申請書の作成・申請】

 糖尿病は病歴が長いため初診の証明が難しいことがあります。ご本人様から詳細な聴き取りを行い、初診を受けた病院の確認(会社にお勤め中でした。)ができたため受診状況等証明書に病院の証明をいただくことができました。その後は、申請書・病歴の申立て等必要書類をご本人と相談をしながら作成・申請し、障害厚生年金2級を受給するに至りました。